設立の目的

 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センターは、京都府の歴史と文化を解明し、埋蔵文化財などの歴史遺産を後世に伝えていくとともに、埋蔵文化財の調査研究体制の整備充実を図ることを目的として、昭和56年(1981)年、京都府により設立されました。

 

基本財産

10,000,000円(100%京都府出えん)

 

沿革

昭和56年3月25日 設立許可
昭和56年4月1日 業務開始(京都市上京区広小路通寺町東入ル中御霊町424)
昭和59年4月21日 現庁舎に移転
平成23年4月1日 公益認定を受け、公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センターに名称を変更

 

事業の概要

当調査研究センターは、おもに国および京都府の事業などに伴う埋蔵文化財の発掘調査を実施するとともに、その調査成果の公開、さらに埋蔵文化財に関する普及・啓発事業などを行っています。

 

所在地

〒617-0002 京都府向日市寺戸町南垣内40-3
電話 075-933-3877(代) FAX 075-922-1189
 

 

 
組織図
施設の概要
財務状況
電子公告
シンボルマークについて
個人番号及び特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針(PDF)